ユニット☆彡トレーディング

The best way to make money in forex!

損益はユニットベースで

ユニトレ 3rd unit。

21日(金) GBPUSD 売
+19.5pips (0.2-lot)

現行ユニットは4/7~4/28で、あと3トレード日。
昨日までのユニットベース収支は+82pips、

4/28に集計して+100pips 未達だと
3単位にロットアップ。。

次は24日(月)ユーロ円です。

1st unit ⇒負け⇒1単位
2nd unit⇒負け⇒1単位
3rd unit⇒?⇒2単位 ←いまココ
4th unit⇒?⇒3単位

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
スポンサーサイト

ユニトレ・ポンドドル

ユニトレ (3rd unit)。。

19日(木) 20:00~
ポンドドル 買い  ▲28pips (0.2-lot)

※1ユニット(10トレード)の損益が+100pipsを
 下回ると「負け」とみなし、ロットUP

1st unit ⇒負け⇒1単位
2nd unit⇒負け⇒1単位
3rd unit⇒?⇒2単位 ←いまココ
4th unit⇒?⇒3単位

そろそろ負けると思ったら、やっぱりね。。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

ユニトレ初☆ユーロ円

ユニトレ2週め (3rd unit)。。

17日(月) 20:00~
ユーロ円 買い  +39pips (0.2-lot)

※1ユニット(10トレード)の損益が+100pipsを
 下回ると「負け」とみなし、ロットUP

システム上の勝率は50%↑くらい。
次は19日にポンドドル

1st unit ⇒負け⇒1単位
2nd unit⇒負け⇒1単位
3rd unit⇒?⇒2単位 ←いまココ
4th unit⇒?⇒3単位

エントリー時間限定にしてから
ニュースやチャートあまり見てない。
それはそれでイイこと。。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

ポンド系

ユニット・トレーディング(以後ユニトレ)
2日目。。

14日(金) 20:00~
ポンドドル 買い  +21.3pips (0.2-lot)

これまでドル円がメインで、
ポンド系は値動き荒くてアブナイというイメージで、
ほとんどトレードしてきませんでした。
短時間で逃げるなら、ポンドもアリでしょう。。

次は17日(月)ユーロ円、
ロット数はエアトレードから引き継いでるので、
3rd unit の5日目で、0.2lotです↓

※1ユニット(10トレード)の損益が+100pipsを
 下回ると「負け」とみなし、ロットが1、1、2、3、
と単位UPするルール(ココモ式ぽい?)

1st unit ⇒負け⇒1単位
2nd unit⇒負け⇒1単位
3rd unit⇒負け⇒2単位 ←いまココ
4th unit⇒負け⇒3単位

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ

1ユニット=10トレード

ユニット☆彡トレーディング
10トレード(10日)ごとの収支でポジを見直します。

月⇒ ユーロ円 20:00~
水⇒ ポンドドル 20:00~
金⇒ ポンドドル 20:00~

1トレード/日×週3なので、通常は3週間程度で
ポジを最適化(収支がマイナスなら1段階UP)します。
これまでの最高は3段階です。 

通貨ペアについては、ボラタイルで順張りに適している
ことを条件に選んでいます。

長年、1日あるいは1トレードごとに
ロット上げ下げしてましたが
連敗や大敗した際に口座残と釣り合わない
ロット数になりがちでした。

10トレードごとにロットを最適化して
緩やかにロットアップすることで
大きなドローダウンを喫しても、ジリ貧にはならない。

長期のリスクリワードレシオ(平均利益÷平均損失)
を大幅に改善できる。

といったメリットがあるかと思われますぅ
(現時点ではリアル実績ないけど・・)

過去のプライスアクションから、この先もベスト・ロジック
であり続けるはずですが・・。

半年継続して効果なければ、捨てます('◇')ゞ

2017年4月14日

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ